BBS Form

絵文字・動画
(投稿前に内容を確認)
  

50周年記念・・・

『怪奇大作戦』がBlu-rayの高画質で蘇る Blu-ray BOX発売決定
http://amass.jp/112010/

高画質化されるのはありがたいですが、やっぱり24話は入らないんですね。。。
  • 寺門
  • 2018/10/16 (Tue) 17:31:43

Re: 50周年記念・・・

もう少しパッケージデザイン何とかならんのか(笑)
東映からの発売らしいな。DVDボックス持ってるから買わないが、こういう名作は廃盤などにせず常に手にはいる状態にしてもらいたい。
確かに「狂鬼人間」は凄い作品だが、俺はやはり「呪いの壺」だな。特撮の出来含めて完璧だと思う。
  • かも
  • 2018/10/23 (Tue) 04:42:39

林檎殺人事件

15日にお亡くなりになった樹木希林さん、ワイドショーではこぞってその生涯を紹介してますが、実は内田裕也の前に、岸田森と結婚していた事をどのマスコミもふれないことがちょと残念です。まあ紹介したところで誰?っていう反応になるでしょうが・・・希林さん、安らかにお眠りください。合掌。。。
  • 寺門
  • 2018/09/17 (Mon) 09:32:46

Re: 林檎殺人事件

岸田森といえば、「怪奇大作戦」。
YouTubeで、全話のオープニングとエンディングをまとめた動画があって見たが、何とあのエンディングテーマ「恐怖の街」はバージョンが2つあった事に気付いてびっくり。
イントロの「ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ」が激しいのが一般に出回ってるバージョン。しかし、何話かはヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァのボルテージがやや押さえ目で少しダークダックスっぽいコーラスのバージョンが使われている。
DVDボックスまで持ってるのに知らなかった。
因みにその動画「恐鬼人間」のオープニングとエンディングも入ってました。
  • かも
  • 2018/09/24 (Mon) 04:08:07

これだな!

https://www.youtube.com/watch?v=dFCnFE_LMBo
しかし作った人はよくまとめたなぁ。。「恐鬼人間」もちゃんと入ってるし。私と同じくLDのBOXセット買った人かな?
ちなみに今年2018年は「怪奇大作戦」が放送されてちょうど50年目にあたる。第1回が1968年9月15日に放送された。そんな訳で、私のブログで毎週土曜日19:00に各回の解説を掲載してます。暇だったら見てみて(笑)
http://tera04569.blog.fc2.com/blog-entry-1804.html
  • 寺門
  • 2018/09/25 (Tue) 18:21:55

たいしたもんだ!

よく、できている。
解説もしっかりしてるし、画像も綺麗だ。
とてもじゃないが俺には出来ないな(笑)
これから、毎週、全24話を解説していくのか。
結構辛い回もあるが(「死者が囁く」「ジャガーの眼は赤い」とか)頑張ってくれ。
ブックマークして読ませてもらうよ。
  • かも
  • 2018/09/27 (Thu) 06:51:26

眠れない夜

のBGMとしてYouTubeには色んな「ヒーリング系」の音がアップされてます。α波がどーしたとか、レム睡眠に誘うなんちゃらとか・・・どれもホワーっとしたシンセの多重録音みたいなのばかり。

だけどチコちゃんは知っています!
一番睡眠に誘うのはこのアルバムだと!
https://youtu.be/khejrbgdc4w

ジャーマンプログレのアシュラテンペルのギタリスト
マニュエルゲッチンクの75年のソロアルバム。
ディレイを掛けたギターを重ねて重ねてうねりを作り少しずつ変化させていき最後にファズギターのソロを少しだけ挿入。しかし、寝ながら聞いてギターソロまでまで到達した事ありません(笑)
この後アシュラテンペル自体もこの路線を走りだし、ハウス系なんかの元祖みたいな音楽になっていきます。
それにしても、ジャーマンプログレは反復とエレクトロニクスが好きだなあ。
ブリティッシュとは違った魅力があります。
  • かも
  • 2018/09/24 (Mon) 04:30:33

神は偉大なり!

台風と共にVの神が「MICHAEL SHENKER FEST」の名で仙台上陸!ヴォーカル4人という贅沢な構成だ。
オールスタンディングだったので、開場と同時にダッシュし上手(かみて)の好位置を確保。
そしてライヴスタート。もーちょっとで手の届く所に神がいる!そして、8台のマーシャルから直で音が聞こえてくるベストポジション!夢のよーだ!
神の弾き語りによる「Holiday」から始まり、いきなり「Doctor Doctor」。中盤、まさかの「Into The Arena」、さらにまさかの「Captain Nemo」~「Dancer」!原曲通りキーも下げずヤクザが歌い叫ぶ。こんな70歳のジジイ、近所にゃいねーよ!(笑)
締めはお馴染みの「Rock Bottom」、そしてアンコールのラストは「Lights Out」。
トータル30曲は演ったかな。大満足の一夜だった!神よ、ありがとう!
  • 加藤
  • 2018/09/05 (Wed) 02:36:04

ポテトブラザーズ

オヒサシブリーフ。ポテトブラザースのライブ楽しく見せていただきました。自分はこちらの方が世代なのでなつかしく色んなこと思い出しながら見てました。1年生の頃とかね。生で見てみたいです。是非仙台で(笑)
  • エドケン
  • 2018/08/30 (Thu) 10:55:26

Re: ポテトブラザーズ

エドケンさん、ご視聴ありがとうございます!岩城さんをはじめ、旧姓:平沢さん、佐藤ヒデアキさん、渡辺コウさん、根本さん、小玉さん、そして大阪からオイちゃんこと及川さんという最強?の布陣に参加させて頂いております。毎回バンド会議(と称した飲み会)で昔のTMSのことやハウンドドッグのことで盛り上がっております。仙台凱旋はすぐには難しいと思いますが、また次回ライブもYouTubeにあげますので、ご視聴よろしくお願いいたします!
  • 寺門
  • 2018/09/01 (Sat) 17:37:32

完コピ!

レッチリのチャドスミスも絶賛!
ツェッペリンの「グッドダイムス バッドタイムス」を完コピしてる、8歳の女の子!よよかちゃん。

https://youtu.be/91pz1E8pAOY

ドラムスクールの臭いの薄い泥臭さがある。
何より、楽しそうで可愛いね。

自分でドラムスクールやってます(笑)
https://youtu.be/F8LRNQva88A
わかりやすい(笑)

最近は女の子の凄腕ドラマーがどんどん出てきてますが、この子もそのうち本格的に出てくるでしょう。
小手先じゃなく太いグルーヴで勝負できるドラマーになってほしいな。ボンゾやコージーみたいな。

  • かも
  • 2018/08/24 (Fri) 15:31:29

すごいなー金足農業!!

横浜倒し、日大三倒し、ついに決勝だ!
地獄のラスボス桐蔭はゼットン並みのつよさだが、ゼットンは科特隊のペンシル爆弾であっさり倒された。
勝機はある!
がんばれ吉田君。日ハム入団→メジャー進出など考えずに明日は力を振り絞ってくれ。
メンバーは地元の高校生のみの公立高校。エースの力投と巧みな戦術で勝ち上がるという、昭和の高校野球を感じさせる金足農業がんばれ!
  • かも
  • 2018/08/20 (Mon) 15:21:20

秀樹感激!

西城秀樹が亡くなってやや時間がたちましたが、うちのかみさんはベスト盤を買って毎日聞いてるみたいです。
しかし、映像や廃盤のライブ等は権利関係が複雑で再発は難しいとの事。ライブで「悲しみのアンジー」や「ジャンピンジャックフラッシュ」やってたのはしってましたが、この曲もやってました!
https://youtu.be/8Nk6jzS7H_o

組み合わせの意外性でピーナッツのカバーバージョンが有名ですが、秀樹はストレートに熱唱。
あいだに入る雷鳴は本物だそうで、命懸けのライブです。YMCAばかり取り上げられるがロッカーだね秀樹。
  • かも
  • 2018/08/17 (Fri) 09:56:28

Re: 秀樹感激!

秀樹も野口五郎もそうだけど、当時の日本の音楽業界は歌謡曲(またはアイドル)中心だから、多くのロックの世界で通用する素材を台無しにしてたよね。クリムゾンといえば「スターレス髙嶋」こと髙嶋 政宏。病床の父・忠夫の前で「スターレス」を歌ったという、まさにカオスですね(笑)
  • 寺門
  • 2018/08/17 (Fri) 22:44:24

こちらもライヴ

28(土)は、仙台・長町のRiding Roadライヴに行って来たよ。
夕方まで時間があるので、朝一で仮面ライダーフルスロットルの甘を。ちょいと遊べりゃと行ったら、予想を越え当たりが連続し11000発!遠征前に思わぬ臨時収入(笑)
福島駅で増田と待ち合わせ、電車で長町へ。数十年振りに行ったけど、大都会になっててビックリ!
夕方からライヴスタート。良彦曰く、「去年の30周年で終わりにしようと思ったけど、調子に乗ってまたやりました。」。早川も本来の勘を取り戻し、相変わらずの圧巻の演奏だったよ。
打ち上げまで時間があるので、後のバンドの途中会場を抜け出し隣のパチ屋へ。沖ドキバケーションで、葉っぱだけ点滅する珍しい当たりを引き、ドキドキゾーンでカナちゃんも光りちょい連。
会場に戻り、トリは今回が初ステージの若者バンド。これが何と良彦の息子のバンド!血は争えないよな。100人近く集まったよーで、客層も若く新鮮だった(笑)親子共演の楽しいライヴだった。久々に岡崎や大田屋にも会えて良かった。
打ち上げ後は、迎えに来たヨノイの奥さんの車に図々しく乗せてもらい、増田と2人千佳の家に宿泊(笑)
翌朝、朝食を取ろーと近所のドンキーに行ったら、開店までまだ30分。ただ待ってるのもキツいので、また近くのパチ屋へ。沖ドキトロピカルで座ってすぐハイビスカスが点滅し、高モード示唆演出から天国モード移行!また飯代が浮いた(笑)
んっ?これはライヴリポートか、パチ日記か?(笑)まあ、楽しい遠征だったよ。
  • 加藤
  • 2018/07/29 (Sun) 21:28:10

そんなもんだよなぁ・・・

今から20数年前、君が南千住にいたぐらいの頃、営業中時間があまったので、亀有のパチ屋に時間潰しで入ったら、当たったことがあったな。。。長町はすっかり都会になったらしいな。コウさんも言ってよ。ウチラの方も(俺は当然面識ないが)TMSのOB、OGの方が来てくれて盛り上がったよ。そんな部内発表会みたいな雰囲気のライブ、暇だったら見てくれ。
https://www.youtube.com/watch?v=Sc8RVD-RaZo&list=PLLt4-Oo27pt_o1V4QfBACCelWMLKBbCOh
  • 寺門
  • 2018/07/31 (Tue) 15:55:31

Re: こちらもライヴ

加藤さん。ライヴに来て頂いてありがとうございました。私がチケットを押し売りして来てもらったにも関わらず、ほとんど会話もする事なく、唯一ライヴ後の打ち上げの居酒屋で「チンチロリンでゾロ目を出せば飲み放題が30分無料になるから、サイコロ振って」と、お願いしたのみでした。結局、サイコロは振ってもらえませんでしたが、パチ日記を読む限り、あの時やってたらゾロ目が出たかもしれませんね。次回のライヴは秋田なので、今度また仙台でやる時があれば、野球の話でも出来たらなぁ。と思います。
  • じん
  • 2018/08/01 (Wed) 21:45:07

ライブ告知!

首都圏限定ですが、一応告知・・・・

杜の都、仙台を拠点に活動した伝説のバンドが30数年ぶりに復活!
「The Potato Brothers」
場所は横浜「大倉山Muddy's」
神奈川県横浜市港北区大倉山3-1-3-1F
※東急東横線「大倉山」下車 徒歩30秒
http://muddys.hama-on.jp/live/

コウさんギター、オイチャンこと及川さんベース(from大阪!)私ドラム。

明日は台風接近で全国的に大荒れの予想ですが、ライブも大荒れとなるのか?その前に会場にたどり着けるのか??

  • 寺門
  • 2018/07/27 (Fri) 18:22:54